車両価格
500万円
( 成約手数料込 527.5万円 )

遊び方はアナタの センス次第?

ボルボTP21とは、スウェーデンの軍隊用に生産したミリタリー用本格オフロード4WDです。1953年から58年まで720台が生産されたと言われています。軍事用とはウラハラにその愛くるしいルックスから“スッガ”(=豚さん)というニックネームを授かりました。


西川淳の、この個体ここに注目!

見た目は軍用車のTP21スッガですが、ナカミ(メカ)はシュタイア・ダイムラー・プフ、つまりはメルセデスベンツ・ゲレンデヴァーゲン(おそらくは280GE)というハイブリッドモデルです。ド派手なカラーリングからも分かるとおり、有名エナジードリンク会社がプロモーション用に製作したもので、イベント用のDJカーとして活躍しました。

4ドアですが、後ドアを開けるとそこはDJブースとなっており、ブラビア40インチモニターが2機、内蔵されています。乗車定員は2名!

TP21の面影を残したレトロなダッシュボードに、ところどころに散見されるベンツテイスト、そしてシートはフェラーリ360モデナ用と、なかなか面白い仕立てになっています。

ちょっと試乗してみましたが、乗った感じは古いGクラスそのもの。嬉しいことにエアコンはがんがん効きますし、機関系で危なそうな感触はありませんでした。なにより、注目度はハンパない!

現オーナーによってレッドブルペイントが蘇っていますが、もちろん無許可なので、商業用には使えませんね。ターンテーブルは外されており、DJカーとして使うことは現状できません。もっとも、モニターは生きていますから、アイデア次第では面白い。活用方法はアナタのセンス次第というわけです。

車両スペック

年式
初年度20072
排気量2,740cc
走行距離
ミッション4AT
ハンドル
カラー
シャーシーNo
エンジンNo
車検
出品地域大分県
iOSアプリダウンロード
iOSアプリダウンロード